au HTV31

マシンの近状

新しいButterflyという事で購入しました。無論HTC Jから続く赤色モデルです。
先代、Butterflyのパケット通信を切っていたのですが、色々と不便もあった事からテザリング用親機として使用しています。

HTC J butterfly(HTV31)について

au主導で作られた日本国内向けのモデルです。海外でもこの仕様をベースに発売される予定です。
基本的には最新世代のHTC One(M9)をベースで、カメラ周りはメイン、イン共にオリジナル仕様で先代HTC J Butterflyより独自性が強化されています。

HTC J butterfly(HTV31)の仕様

項目
メーカー名
名称
機種ID HTC HTV31
SoC Qualcomm Snapdragon 810 MSM8994
CPU ARM ARM big.LITTLE
4x ARM Cortex-A57 MPcore + 4x ARM Cortex-A53 MPcore
(8 cores/L2 Cache 2MB)
RAM LPDDR3-1866 3GB
Video Qualcomm Adreno 430 500 MHz
ストレージ 内部ストレージ 32GB
使用microSD 32GB
通信規格 4G FDD-LTE/LTE-Advanced
(700MHz/800MHz/2GHz) キャリアアグリゲーション対応
TD-LTE (WiMAX 2.1) キャリアアグリゲーション対応
3G
UMTS(W-CDMA) (850MHz/2GHz)
※海外ローミング時のみ
2G GPRS/EDGE(GSM) (1.9GHz/1.8GHz/900MHz)
※海外ローミング時のみ
Wi-Fi   IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth   4.0
FeliCa   対応
液晶 5インチ super LCD 3 1440×2560
カメラ リア 20.2Mピクセル
フロント 13Mピクセル
バッテリー   2700mAh
OS Google Android 5.0.2
API Level   21
Bootloader   1.0.0.0000
Kernel Archtecture   aarch64
Kernel Version   3.10.49-ga71f8e6
Java VM   ART 2.1.0
OpenGL ES   3.1
HTC Sense   7.0

My HTC J butterfly(HTV31)について

フロントより。
左からHTC J Butterfly(HTV31)、HTC J Butterfly(HTL23)、HTC J Butterfly(HTL21)、HTC J(ISW13HT)です。
HTV31では、液晶の上下がガラスではなく、金属になっているのが過去モデルとの大きな違いです。
液晶サイズが大きなったことによって端末の画面の大きさが大きくなっていることが判ります。

バックより。
先代のHTL23と同じDuo Cameraですが、位置情報用のサブカメラの位置が変わっています。

箱です。
箱自体は先代と同じ形でデザインがシンプルになっています。

GeekBench 3 Score

  HTC J Butterfly
HTV31
HTC J Butterfly
HTL23
HTC J butterfly
HTL21
Single-Core Score 1159 1003 493
Multi-Core Score 3939 2935 1485
Integer Performance Single-core 1420 1000 533
Multi-Core 5283 3271 1669
AES Single-core 666 89 49
Multi-Core 3781 364 181
Twofish Single-core 1608 1586 668
Multi-Core 6476 5969 3085
SHA1 Single-core 4682 1764 614
Multi-Core 27633 5981 2339
SHA2 Single-core 1950 2048 1001
Multi-Core 9249 7833 4083
BZip2 Compress Single-core 1190 996 574
Multi-Core 4059 3561 2057
BZip2 Decompress Single-core 1432 1098 656
Multi-Core 5858 3469 1707
JPEG Compress Single-core 1338 1342 740
Multi-Core 5285 5211 2861
JPEG Decompress Single-core 1377 1047 656
Multi-Core 7140 4159 1290
PNG Compress Single-core 1391 947 509
Multi-Core 4358 2900 1961
PNG Decompress Single-core 1232 1492 879
Multi-Core 6615 3579 1670
Sobel Single-core 1413 870 508
Multi-Core 4227 3286 2005
Lua Single-core 1256 914 504
Multi-Core 1101 1534 963
Dijkstra Single-core 1029 1150 681
Multi-Core 3322 3450 1798
Floating Point Single-core 887 906 439
Multi-Core 3838 3199 1603
BlackScholes Single-core 1218 909 395
Multi-Core 5331 3553 1603
Mandelbrot Single-core 959 782 412
Multi-Core 4973 3020 1699
Sharpen Filter Single-core 1098 1089 538
Multi-Core 6472 3998 2171
Blur Filter Single-core 1345 1182 571
Multi-Core 5979 4411 2102
SGEMM Single-core 781 1002 521
Multi-Core 1806 2636 1855
DGEMM Single-core 645 541 273
Multi-Core 1688 1860 643
SFFT Single-core 987 1078 509
Multi-Core 3188 3923 2029
DFFT Single-core 721 697 350
Multi-Core 3130 2005 1417
N-Body Single-core 623 808 337
Multi-Core 3679 3216 1353
Ray Trace Single-core 789 1248 625
Multi-Core 8056 4794 2060
Memory Single-core 1185 1203 524
Multi-Core 1457 1736 863
Stream Copy Single-core 1222 1891 1176
Multi-Core 1578 2322 1373
Stream Scale Single-core 1370 1115 558
Multi-Core 1776 1799 948
Stream Add Single-core 1033 891 333
Multi-Core 1387 1375 644
Stream Triad Single-core 1142 1116 347
Multi-Core 1162 1582 662

64bit CPUのARM Cortex-A57 + ARM Cortex-A53という従来のQualcommの独自カスタマイズCPUではなく、ARM純正を採用しています。
これはQualcommの64bit CPUが間に合わなかった為に、最初の64bit CPUは、ARMのbig.LITTLEを採用しています。
この影響で、従来のSnapdragon 801を搭載したHTL23と比較するとスコア的に負けている項目が発生しています。
この問題が解消するは2015年秋以降に登場するQualcomの64bit CPUを搭載したSnapdragon 820からとなります。

AnTuTu Benchmark v5.7.1

  HTC J Butterfly
HTV31
HTC J Butterfly
HTL23
HTC J butterfly HTL21
  通常 省電力 通常 通常
AnTuTu Benchmark v5 Score 52704 38932 45414 22106
UX マルチタスク 6523 4673 7484 3955
Dalvik 4216 2958 2409 1320
CPU (multi thread) 整数演算 6811 1194 4138 2079
浮動小数点演算 4046 975 4254 1756
CPU (single thread) 整数演算 2375 1561 2801 1645
浮動小数点演算 2054 2251 2498 1104
RAM RAM演算能力 2104 5425 2173 1205
RAM速度 3701 2892 1971 1227
GPU 2Dグラフィックス [2560x1440]
1647
[2560x1440]
1653
[1920x1080]
1679
[1920x1080]
1624
3Dグラフィックス [2560x1440]
15955
[2560x1440]
12074
[1920x1080]
13680
[1920x1080]
4599
IO ストレージのI/O 2567 2566 1657 947
データベースのI/O 705 715 670 635

AnTuTuでは、Android 5.0でアプリの動作環境がDalvikからAndroid Runtime(ART)に変更された為、その効果が出ています。

GFX Bench

  HTC J Butterfly
HTV31
HTC J Butterfly
HTL23
HTC J butterfly HTL21
高レベルテスト マンハッタン
OpenGL ES 3.0
オンスクリーン 639.8 Frames 718 Frames -
オフスクリーン 988.4 Frames 661 Frames -
ティラノサウルス レックス
OpenGL ES 2.0
オンスクリーン 1306 Frames 1522 Frames 672 Frames
オフスクリーン 1742 Frames 1467 Frames 738 Frames
低レベルテスト 算術論理演算
OpenGL ES 2.0
オンスクリーン 1803 Frames 1818 Frames 1437 Frames
オフスクリーン 16156 Frames 8999 Frames 2858 Frames
アルファブレンド
OpenGL ES 2.0
オンスクリーン 8362 MB/s 7876 MB/s 3217 MB/s
オフスクリーン 9347 MB/s 8225 MB/s 4091 MB/s
ドライブオーバーヘッド オンスクリーン 852.5 Frames 894 Frames 470 Frames
オフスクリーン 2715 Frames 1670 Frames 904 Frames
フィル オンスクリーン 5595 MTexels/s 3633 MTexels/s 2365 MTexels/s
オフスクリーン 4537 MTexels/s 3542 MTexels/s 2226 MTexels/s
特殊テスト 品質のレンダリング 2503 mB PSNR 2376 mB PSNR 2375 mB PSNR
品質のレンダリング(高精度) 3628 mB PSNR 3506 mB PSNR 3482 mB PSNR

GFX Benchでは、オフスクリーンは圧倒的ですが、オンスクリーンは多くが勝てていない状態に。画面サイズの拡大の影響と思われます。

GFX Bench 3.1

  HTC J Butterfly
HTV31
HTC J Butterfly
HTL23
HTC J one
HTL22
高レベルテスト マンハッタン
OpenGL ES 3.1
オンスクリーン 460.1 Frames - -
オフスクリーン 681.7 Frames - -
マンハッタン
OpenGL ES 3.0
オンスクリーン 640.2 Frames 788.9 Frames 276.2 Frames
オフスクリーン 991.7 Frames 722.5 Frames 276.8 Frames
ティラノサウルス レックス
OpenGL ES 2.0
オンスクリーン 1313 Frames 1637 Frames 831.5 Frames
オフスクリーン 1752 Frames 1564 Frames 839.5 Frames
低レベルテスト 算術論理演算 2
OpenGL ES 3.0
オンスクリーン 845.4 Frames 756.6 Frames 227.7 Frames
オフスクリーン 2314 Frames 1451 Frames 628.5 Frames
ドライブオーバーヘッド 2
OpenGL ES 3.0
オンスクリーン 411.2 Frames 163.0 Frames 132.3 Frames
オフスクリーン 728.6 Frames 321.4 Frames 264.1 Frames
Texturing
OpenGL ES 3.0
オンスクリーン 3509 MTexels/s 2355 MTexels/s 739 MTexels/s
オフスクリーン 3774 MTexels/s 3123 MTexels/s 1529 MTexels/s
特殊テスト 品質のレンダリング OpenGL ES 2.0 2503 mB PSNR 2346 mB PSNR 2376 mB PSNR
品質のレンダリング(高精度) OpenGL ES 2.0 3628 mB PSNR 3505 mB PSNR 3506 mB PSNR

GFX Bench 3.1は、OpenGL ES 3.0と3.1のテストがメインです。
Android 5.0からOpenGL ES 3.1に対応しているのでスコアが出ています。

3DMark - The Gamer's Benchmark

    HTC J Butterfly
HTV31
HTC J Butterfly
HTL23
HTC J Butterfly
HTL21
Sling Shot using ES 3.1 Score 806 - -
Graphics score 845 - -
Physics score 787 - -
Graphics test 1 5 FPS - -
Graphics test 2 2 FPS - -
Physics section 1 18 FPS - -
Physics section 2 8 FPS - -
Physics section 3 4 FPS - -
Sling Shot using ES 3.0 Score 1047 - -
Graphics score 1050 - -
Physics score 1038 - -
Graphics test 1 6.7 FPS - -
Graphics test 2 3.5 FPS - -
Physics section 1 20.5 FPS - -
Physics section 2 11 FPS - -
Physics section 3 5.6 FPS - -
Ice Storm Unlimited Score 23058 20203 8253
Graphics score 35246 20671 8484
Physics score 10432 18719 7536
Graphics test 1 168.1 FPS 111.9 FPS 42.8 FPS
Graphics test 2 140.8 FPS 75.1 FPS 32.4 FPS
Physics test 33.1 FPS 59.4 FPS 23.9 FPS

Windows用ゲーマーベンチマークで有名なFuturemarkの3DMarkです。
OpenGL ES 3.0のテストは、Android 5.0以降ですので、HTC J Butterflyのみとなります。
先代HTC J Butterfly(HTL23)と比較するとGhaphicsは速いがPhysicsが遅いという結果になっています。

写真撮影サンプル

白河小峰城をHDRモードで撮影しました。

コメント

今回のButterfly(HTV31)ですが、パフォーマンスという面では先代Butterfly(HTL23)と比較するとCPUの発熱問題もあって
絶対的に速いと言う事は無いです。
64bit CPU、Android 5.0と次世代Android端末で魅力的ですが、発熱問題が水を差していると思われます。
ゲーム、ビデオ撮影などで発熱で途中でアプリが落ちてしまうのは考えものです。
今回のCPUは、チップメーカーのQualcommの開発が間に合わなかった為に、汎用のCPUを搭載していますが、そこが原因となっています。

1998 - 2016 Atelier Nii all rights reserved.