A3333

マシンの近状

docomo回線で3円維持で寝かしているSIMを付けて、動かしています。
2010年の秋に購入したものなのでもう2年以上前のAndroid端末です。

HTC Wildfireについて

2010年5月に発表されたAndroid 2.1搭載の普及モデルです。
単価を安くするために基本性能自体は、2009年当時のスペックレベルでショボいのですがHTC Sense搭載と安いなりにも使い勝手は良い端末となっていました。
後継モデルでWildfire Sが登場して、現在はその立場をDesire Cに譲っています。

HTC Wildfireの仕様

項目
メーカー名
名称
使用キャリア docomo FOMA
機種ID HTC A3333
SoC Qualcomm Snapdragon S1 MSM7225
CPU Qualcomm ARM1136J-S 528MHz
(Single core)
RAM LPDDR2 500MHz 384MB (OS上では313MB)
Video   Software render
ストレージ 内部ストレージ 512MB
microSDHC 8GB
通信規格 3G UMTS(W-CDMA) 2GHz
UP : HSDPA 7.2Mbps
DOWN : 384Kbps
2G GPRS/EDGE(GSM)
※海外ローミング時のみ
Wi-Fi   IEEE 802.11a/b
Bluetooth   2.1 + EDR
液晶 3.2インチ LCD 240×320
カメラ リア 5Mピクセル
バッテリー   1300mAh
OS Google Android 2.2.1

今見るとスマートフォンの進化の凄さを感じます。

My Wildfireについて

フロントより。
HTC J butterflyと比較です。 全然大きさが違う。

バックより。
2011年のEVO 3D (モック)と比較です。これでも全然サイズが違います。

バックカバーを外した状態です。

箱です。この当時のHTCの箱はこのようなデザインでした。
普及端末という意味合いがあるので多くの人の顔が書かれたデザインなのでしょう。

商品紹介ビデオ

ブログリンク

2010/10/25 HTC Wildfireがやってきた

2010/10/26 HTC WildfireをAndroid 2.2(Froyo)にバージョンアップ

2010/10/31 Wildfire + 2.2 (Froyo) CROM + ポータブルWi-Fiホットスポット 断念orz

2010/10/31 GALAXY S、HTC Wildfire、iPhone 4のカメラ比較(羽田空港国際ターミナル)

2010/11/02 HTC Wildfireにはストラップが付けられるのですね

2010/11/06 HTC WildfireとSamsung GALAXY S(SC-02B)をPCと同期する

2011/04/20 HTC Wildfireの現状

コメント

今所有している端末では唯一のカスタムROM仕様ですね。
BOOT ROMを書き換えた関係で純正ROMが使えなくなったので限りなく純正に近いROMを使っています。

1998 - 2016 Atelier Nii all rights reserved.