Apple iMac 24インチ Early 2008 / MB325J/A

マシンの近状

ジャンク品のiMacを購入して修理しましたが、CCFL(冷陰極管)時代の液晶という事もあり色が黄色っぽく…。
LEDバックライトのありがたみを感じるところです。
とりあえず、部屋での音楽再生用に利用しています。
(あとリモートデスクトップでiMac 5Kに接続できない場合のバックアップ用)

iMacについて

2007年8月に登場したAluminum iMacです。
所有しているモデルは、2008年にCPU等のパワーアップを行ったモデルチェンジモデルとなります。
2009年に内部をさらに修正した2009年モデルがあるので中間的なモデルとなります。

iMacがアルミボディ化される事によって、Apple製品がポリカーボネートからアルミ素材へさらにシフトしていくことになります。
アルミボディは2009年から登場するUnibodyで全製品アルミボディ化が進むことになります。

iMacの位置付けもプロユーザーが使えるモデルへとシフトが進んでいくことになります。

iMacの現在の仕様

項目
メーカー名
名称
機種ID   Mac8,1
CPU Intel  Core 2 Duo E8235 2.8GHz
(L2 6MB/1 processor, 2 cores, 2 threads/FSB 1066MHz)
チップセット Intel PM965 Express
RAM DDR2-800  4GB (2GB×2)
Video AMD Radeon HD 2600 Pro (Mobility Radeon HD 2600 XT) (256MB)
液晶   24インチ(1920×1200)
HDD HGST HTS541010 (1TB)
DVD-R OPTIARC AD-5630A(スーパードライブ)
OS Apple OS X Yosemite 10.10.1
Microsoft Windows 7 Home Premium SP1

ハードウェアの変更点は、余っていた2.5インチの1TBのHDDに交換しています。
メモリは6GBにしたいところですが、4GB SODIMMが以外に高いのですよね・・。

このMacについて

この時代は、iMacはノート用のCPUを搭載していたのでこのCore 2 Duoもノート用のCPUとなります。
ATI Radeon HD 2600 Proも 正確にはモバイル用の製品となっています。

Windows 7 エクスペリエンス インデックス

メモリとHDDで5.9どまりです。

HWiNFO64測定結果

CPUは、Socket Pなのでノート用CPUである事が判ります。CPUは交換可能タイプです。
CPUは、Apple専用のE8235というT9600ベースのCPUとなります。
本来はE型番はデスクトップ用なのですがiMacに使用されているのはモバイル用となります。
チップセットはIntel PM965。しかし本来FSBが800MHzまでなのですが、このiMac用は1066MHzまで対応しています。
この当時、IntelのチップセットはIntel 3シリーズの混乱もあってこの対応になったのではと思われます。
ビデオはMac OS Xの表記と異なり、ATI Mobility Radeon HD 2600 XTであることが判ります。
ただし、PROとXTはクロック違いでチップ自体は同一なので上位モデルのXTになっているのかと思われます。
チップ自体はデスクトップ用のRV630と異なりM76系なので、モバイル系のGPUである事が判ります。

GPU-Z測定結果

GPUの情報はHWiNFOでは分かりづらいので、TechPowerUpのGPU-Zで。
ATI Mobility Radeon HD 2600 XTはデスクトップ用のATI Radeon HD 2600 Proと比較すると
デスクトップ用はGPU 600MHz、Shader 120個、メモリ 800MHz/128Bitに対して、
GPU 675MHz、Shader 120個、メモリ747MHz/128Bitと若干の違いがあります。

GeekBench 3 Score

Model iMac 24
Mid 2008
(MB325J/A)
iMac 24
Late 2006
(MC508J/A)
iMac 21
Mid 2010
(MC508J/A)
CPU Intel Core 2 Duo
E8235 2.8GHz
Intel Core 2 Duo
T7400 2.16GHz
Intel Core i3-540
3.06GHz
RAM 4GB DDR2
800MHz
4GB DDR2
667MHz
4GB DDR3
1333MHz
OS OS X Yosemite Mac OS X 10.6.8 OS X Yosemite
Single-Core Score 1713 1172 2134
Multi-Core Score 3150 2110 4605
Integer Performance Single-core 1896 1297 2062
Multi-Core 3662 2449 4972
AES Single-core 139.3 MB/sec 176 99 189
Multi-Core 276.4 MB/sec 350 191 404
Twofish Single-core 120.8 MB/sec 2392 1805 2420
Multi-Core 238.7 MB/sec 4754 3423 6580
SHA1 Single-core 260.6 MB/sec 2658 1955 2910
Multi-Core 515.0 MB/sec 5276 3772 5481
SHA2 Single-core 112.0 MB/sec 2849 1982 3042
Multi-Core 219.0 MB/sec 5636 3869 5798
BZip2 Compress Single-core 7.15 MB/sec 1969 1571 2163
Multi-Core 14.1 MB/sec 3877 3021 5632
BZip2 Decompress Single-core 9.98 MB/sec 2047 1700 2235
Multi-Core 19.5 MB/sec 4037 3258 6110
JPEG Compress Single-core 29.0 Mpixels/sec 2283 1617 2466
Multi-Core 57.0 Mpixels/sec 4557 3137 6806
JPEG Decompress Single-core 68.5 Mpixels/sec 3147 1340 3431
Multi-Core 131.0 Mpixels/sec 6014 2486 7657
PNG Compress Single-core 1.60 Mpixels/sec 2216 1548 2702
Multi-Core 3.12 Mpixels/sec 4412 3000 6990
PNG Decompress Single-core 24.3 Mpixels/sec 2328 1603 2546
Multi-Core 46.9 Mpixels/sec 4554 3040 6791
Sobel Single-core 71.0 Mpixels/sec 2170 1447 2394
Multi-Core 138.9 Mpixels/sec 4261 2683 6243
Lua Single-core 1.79 MB/sec 2296 1572 2363
Multi-Core 3.58 MB/sec 4380 2936 5548
Dijkstra Single-core 4.92 Mpairs/sec 1725 1306 1901
Multi-Core 7.59 Mpairs/sec 2682 2175 4563
Floating Point Single-core   1897 1311 2381
Multi-Core   3726 2496 5543
BlackScholes Single-core 10.7 Mnodes/sec 2663 1498 3088
Multi-Core 21.0 Mnodes/sec 5226 2827 7585
Mandelbrot Single-core 1.71 Gflops 1831 1430 2588
Multi-Core 3.35 Gflops 3664 2788 6982
Sharpen Filter Single-core 1.54 Gflops 2314 1682 2423
Multi-Core 3.02 Gflops 4559 3148 5565
Blur Filter Single-core 1.76 Gflops 2050 1664 2055
Multi-Core 3.47 Gflops 4045 3165 5182
SGEMM Single-core 3.61 Gflops 1423 1083 2356
Multi-Core 6.93 Gflops 2777 2043 5238
DGEMM Single-core 1.79 Gflops 1355 1046 2425
Multi-Core 3.45 Gflops 2635 1968 5419
SFFT Single-core 1.72 Gflops 1813 1491 1952
Multi-Core 3.37 Gflops 3558 2874 3924
DFFT Single-core 1.47 Gflops 1770 1403 2073
Multi-Core 2.79 Gflops 3421 2594 4575
N-Body Single-core 625.6 Kpairs/sec 1868 870 2216
Multi-Core 1.22 Mpairs/sec 3694 1695 5122
Ray Trace Single-core 2.40 Mpixels/sec 2258 1215 2885
Multi-Core 4.68 Mpixels/sec 4447 2356 6847
Memory Single-core   979 647 1785
Multi-Core   974 660 1999
Stream Copy Single-core 5.12 GB/sec 1386 911 1819
Multi-Core 5.18 GB/sec 1376 865 2067
Stream Scale Single-core 2.89 GB/sec 869 558 1821
Multi-Core 2.91 GB/sec 851 576 2034
Stream Add Single-core 3.33 GB/sec 866 580 1750
Multi-Core 3.31 GB/sec 865 609 1933
Stream Triad Single-core 3.34 GB/sec 884 595 1753
Multi-Core 3.28 GB/sec 889 629 1965

先代のiMacと21インチ2010年モデルのベンチマーク結果と比較しています。
先代とはクロック相応の違いという感じでしょうか。

CINEBENCH

Model iMac 24
Mid 2008
(MB325J/A)
iMac 21
Mid 2010
(MC508J/A)
iMac Retina 5K
(Late 2014)
CPU Intel Core 2 Duo
E8235 2.8GHz
Intel Core i3-540
3.06GHz
Intel Core i5-4690
3.5GHz
RAM 4GB DDR2 800MHz 8GB DDR3 1333MHz 12GB DDR3 1600MHz
GPU AMD Mobility Radeon
HD 2600 XT
AMD Mobility Radeon
HD 4670
AMD Radeon R9 M290X
OS OS X Yosemite 10.10.1
CINEBENCH R10
OpenGL 4507 CB 4329 CB 5897 CB
Single CPU 3029 CB 3618 CB 6388 CB
Multiple CPU 6134 CB 8484 CB 21229 CB
Multiprocessor Sppedup 2.03 x 2.34 x 3.32 x
CINEBENCH R11.5 OpenGL 14.95 fps 26.21 fps 53.60 fps
CPU 1.65 pts 2.51 pts 6.03 pts
CINEBENCH R15 OpenGL 9.493 fps 20.65 fps 47.83 fps
CPU 154 cb 224 cb 531 cb

3DツールのCINEMA 4Dを開発しているMAXON社の動作パフォーマンスを測定するベンチマークです。
Open GLは、編集画面のパフォーマンス、CPUはレンダリング速度を測定します。
後継のiMacと比較していますが、パフォーマンス差がよくわかります。

Unigine Heaven Benchmark 4.0

Model  iMac 24
Mid 2008
(MB325J/A)
MacBook Pro 13
Mid 2009
(MB991J/A)
GPU AMD Mobility Radeon HD 2600 XT NVIDIA GeForce 9400M
OS OS X Yosemite 10.10
Settings Render OpenGL
Mode 1920x1200 fullscreen 1280x800 fullscreen
Preset Custom
Quality Medium
Tessellation Disabled
Benchmark
FPS 1.5 3.8 3.5
Score 37 97 88
Min FPS 1.1 1.7 2.5
Max FPS 2.5 10.4 6.0

Unigineというゲームエンジンで作られたベンチマークソフトです。
フル解像度、MacBook Proと同じ解像度で比較しています。
iMac 2009年下位モデルと同じGPU(チップセット内蔵)のMacBook Pro 13インチ 2009年モデルと比較すると僅かに勝っている程度。
独立GPUの立場が・・・。この辺りのGPUってこの程度だったのですね。

Unigine Valley Benchmark 1.0

Model iMac 24
Mid 2008
(MB325J/A)
MacBook Pro 13
Mid 2009
(MB991J/A)
GPU AMD Mobility Radeon HD 2600 XT NVIDIA GeForce 9400M
OS OS X Yosemite 10.10
Settings Render OpenGL
Mode 1920x1080 fullscreen 1280x800 fullscreen
Preset Custom
Quality Medium
Tessellation Disabled
Benchmark
FPS 2.3 8.0 3.3
Score 95 335 140
Min FPS 1.5 5.2 2.2
Max FPS 3.3 13.0 5.5

こちらもHeaven Benchmarkと同じくUnigineのゲームエンジンで作られたベンチマークソフトです。
フル解像度、MacBook Proと同じ解像度で比較しています。
こちらでは、独立GPUの立場は確保できている様子です。

コメント

BootCampでWindows 7 64bitをインストールしようとした所、このiMacのBootCampはソフトが対応していない事が判明。orz
Windows 7 64bitをサポートしたのは2009年モデルからとなります。この為、Windowsを使用した時の使い勝手悪し…。

1998 - 2016 Atelier Nii all rights reserved.