Apple MacBook Pro 13-inch Mid 2010 / MC375J/A

マシンの思い出

所有期間:2014年10月〜2014年11月
ここまで来たらMacBook Pro 13インチシリーズで唯一所有していないMid 2010をベンチマーク用にとジャンク品を格安で入手。
修理して使えるようになりました。バッテリーが膨らんでいたのを初めてみた。(汗
一通りのベンチマーク等をして売却。 少しだけ黒字でした。

MacBook Pro 13-inch Mid 2010について

先代MacBook Proのマイナーチェンジモデルです。CPUのクロックアップとチップセットの変更が大きな変更点です。
今回のチップセット変更で旧モデルでDIrect X 10.0世代のGeForce 9400MからDirect X 10.1世代のGeForce 320Mへ変更されました。
CPUは下位モデルが2.26GHzから2.4GHzへ、上位モデルが2.53GHzから2.66GHzとクロックアップされました。
15インチと17インチは、Core iシリーズに移行したのですが、13インチはCore 2 Duoのままでした。
13インチモデルがCore iシリーズになるのは次のEarly 2011モデルからとなります。

MacBook Pro 13-inchの最後の仕様

項目
メーカー名
名称
機種ID   Mac Book Pro 7,1
CPU Intel  Core 2 Duo P8800 2.66GHz
(L3 3MB/1 processor, 2 cores, 2 threads)
チップセット NVIDIA MCP89
RAM DDR3 1066MHz 6GB (4GB+2GB)
Video NVIDIA GeForce 320M 256MB
液晶   13.3インチ(1280×800)
HDD HGST 500GB
DVD-R PanasonicUJ-898(スーパードライブ)
OS Apple OS X Yosemite 10.10
Microsoft Windows 7 Home Premium SP1

仕事用のMacBook Proで使っていた500GB HDDを移植しています。
メモリはもともと付いていた4GBに余っていた2GBを追加。

このMacについて

6GBと多少変則的な容量となっています。

Windows 7 エクスペリエンス インデックス

チップセット内蔵GPUのパフォーマンスに引きづられて5.1です。
MId 2009より低い理由はメモリ周り ?

HWiNFO64測定結果

Intel Penryn世代のCPUとNVIDIAのチップセット統合型GPUです。

GPU-Z測定結果

GPUの情報がHWiNFOでは分かりづらいので、TechPowerUpのGPU-Zで。
GeForce 320Mは、DirectX10.1世代、Shadr Model 4.1対応、GPUは450MHz、Shader 950MHz、メモリは1064MHzの128bitバスという事がわかります。
Shader個数は、GeForce 9400Mの16個から3倍の48個に増やされています。この関係か動作クロックは1100MHzから950MHzでクロック数は低下されています。
GeForce 320Mは先代のMacBook Proに搭載されているGeForce 9400Mと比較して2倍のパフォーマンスがあるのは、Shader数が増えたこともですが、実はメモリバスの効果かもしれません。
GeForce 9400Mはメモリ状態問わずシングルチャンネルでしたが、GeForce 320Mはメモリがデュアルチャンネル時はデュアルチャンネルでアクセスできるようになったのが大きな改良点と思われます。

GeekBench 3 Score

  MacBook Pro 13
Mid 2009
(MC375J/A)
MacBook Pro 13
Mid 2009
(MB991J/A)
CPU Intel Core 2 Duo P8800
2.66GHz
Intel Core 2 Duo P8700
2.53GHz
RAM 6GB DDR3 1067MHz 8GB DDR3 1067MHz
OS OS X Yosemite OS X Yosemite
Single-Core Score 1566 1528
Multi-Core Score 2883 2802
Integer Performance Single-core 1756 1685
Multi-Core 3357 3246
AES Single-core 147.4 MB/sec 168 158
Multi-Core 284.7 MB/sec 324 315
Twofish Single-core 125.3 MB/sec 2232 2152
Multi-Core 248.2 MB/sec 4422 4253
SHA1 Single-core 272.9 MB/sec 2514 2400
Multi-Core 534.4 MB/sec 4923 4744
SHA2 Single-core 113.7 MB/sec 2628 2588
Multi-Core 228.8 MB/sec 5288 5060
BZip2 Compress Single-core 7.50 MB/sec 1843 1758
Multi-Core 14.7 MB/sec 3604 3470
BZip2 Decompress Single-core 10.4 MB/sec 1919 1842
Multi-Core 20.2 MB/sec 3727 3597
JPEG Compress Single-core 30.0 Mpixels/sec 2150 2081
Multi-Core 59.0 Mpixels/sec 4231 4093
JPEG Decompress Single-core 72.5 Mpixels/sec 2934 2771
Multi-Core 137.7 Mpixels/sec 5568 5299
PNG Compress Single-core 1.68 Mpixels/sec 2107 2000
Multi-Core 3.26 Mpixels/sec 4083 3910
PNG Decompress Single-core 25.5 Mpixels/sec 2208 2110
Multi-Core 48.9 Mpixels/sec 4243 4066
Sobel Single-core 73.7 Mpixels/sec 2025 1950
Multi-Core 143.2 Mpixels/sec 3934 3818
Lua Single-core 1.86 MB/sec 2069 1993
Multi-Core 3.54 MB/sec 3937 3988
Dijkstra Single-core 5.06 Mpairs/sec 1409 1371
Multi-Core 7.81 Mpairs/sec 2176 2115
Floating Point Single-core   1763 1712
Multi-Core   3435 3336
BlackScholes Single-core 11.1 Mnodes/sec 2501 2401
Multi-Core 21.8 Mnodes/sec 4909 4717
Mandelbrot Single-core 1.78 Gflops 1735 1665
Multi-Core 3.48 Gflops 3394 3264
Sharpen Filter Single-core 1.58 Gflops 2137 2083
Multi-Core 3.12 Gflops 4207 4077
Blur Filter Single-core 1.83 Gflops 1922 1848
Multi-Core 3.51 Gflops 3686 3641
SGEMM Single-core 3.73 Gflops 1330 1290
Multi-Core 7.23 Gflops 2580 2473
DGEMM Single-core 1.78 Gflops 1210 1217
Multi-Core 3.59 Gflops 2445 2351
SFFT Single-core 1.78 Gflops 1687 1628
Multi-Core 3.51 Gflops 3333 3199
DFFT Single-core 1.49 Gflops 1633 1609
Multi-Core 2.83 Gflops 3111 3069
N-Body Single-core 649.6 Kpairs/sec 1750 1685
Multi-Core 1.28 Mpairs/sec 3440 3300
Ray Trace Single-core 2.48 Mpixels/sec 2107 2036
Multi-Core 4.64 Mpixels/sec 3937 3967
Memory Single-core   793 847
Multi-Core   832 847
Stream Copy Single-core 4.51 GB/sec 1130 1282
Multi-Core 4.73 GB/sec 1185 1297
Stream Scale Single-core 2.67 GB/sec 669 722
Multi-Core 2.88 GB/sec 772 729
Stream Add Single-core 3.09 GB/sec 683 735
Multi-Core 3.15 GB/sec 696 730
Stream Triad Single-core 3.38 GB/sec 769 759
Multi-Core 3.54 GB/sec 805 746

Mid 2009との比較です。
メモリがデュアルチャンネルではない影響か、特にメモリの速度がMid 2009に劣っている結果となっています。
メモリがデュアルチャンネルだったらパフォーマンスはもう少し上だったかもしれません。

Unigine Heaven Benchmark 4.0

    MacBook Pro 13
Mid 2010
(MC375J/A)
MacBook Pro 13
Mid 2009
(MB991J/A)
Settings Render OpenGL
Mode 1280x800 fullscreen
Preset Custom
Quality Medium
Tessellation Disabled
Benchmark
FPS 7.6 3.5
Score 193 88
Min FPS 4.4 2.5
Max FPS 12.2 6.0

Unigineというゲームエンジンで作られたベンチマークソフトです。
純粋に描画スコアを出すベンチマークのため、解像度によってスコア値が変わっていました。このため、条件は統一しています。
ベンチマーク結果は見ての通り、世代ごとに倍々のスコアになっています。

Unigine Valley Benchmark 1.0

    MacBook Pro 13
Mid 2010
(MC375J/A)
MacBook Pro 13
Mid 2009
(MB991J/A)
Settings Render OpenGL
Mode 1280x800 fullscreen
Preset Custom
Quality Medium
Tessellation Disabled
Benchmark
FPS 7.5 3.3
Score 315 140
Min FPS 5.3 2.2
Max FPS 12.2 5.5

こちらもHeaven Benchmarkと同じくUnigineのゲームエンジンで作られたベンチマークソフトです。
自然を表現した3D空間のベンチマークですが、こちらもパフォーマンスは同様の傾向です。

3DMark - The Gamer's Benchmark

    MacBook Pro 13 Mid 2010
(MC375J/A)
MacBook Pro 13 Mid 2009
(MB991J/A)
Cloud Gate Score 2522 1170
Graphics score 3064 1102
Graphics test 1 13.44 FPS 4.37 FPS
Graphics test 2 13.20 FPS 5.30 FPS
Physics score 1559 1495
Physics test 4.95 FPS 4.75 FPS
Ice Storm Score 25170 16501
Graphics score 29009 16278
Graphics test 1 123.58 FPS 69.23 FPS
Graphics test 2 128.78 FPS 72.39 FPS
Physics score 17204 17335
Physics test 54.62 FPS 55.03 FPS

Futuremarkの3DMarkです。Windows環境で実行しています。
このMacBook Proに搭載されるGeForce 320MはDirectX 10.1世代なので実行できるベンチマークは、Cloud GateとIce Stormだけです。
先代のMacBook Pro Mid 2009との違いは、チップセットのGPUが変更されただけですが、パフォーマンス自体はMid 2009の2倍程度まで向上しています。
Core i世代のMacBook ProであるMid 2012ではさらにMid 2010の2倍ですが…。

コメント

GeFroce 9400MとGeForce 320Mの違いを知りたくてジャンクで入手したMid 2010ですが、ビデオパフォーマンスが結構改良されたていたのは驚きです。

1998 - 2016 Atelier Nii all rights reserved.