HTC U11au HTV33

端末の近状

キャリア契約は解約しました。
Android 9止まりですので、アプリテスト用で引き続き使用しています。

HTC U11(HTV33)について

2017年7月にauから発売されたHTC 10の後継モデルです。
前モデルのHTC 10と同じくグローバルモデルをそのまま日本に発売する事によって端末の値段を抑えたモデルになっています。
この端末はソフトバンクでも販売されましたが、これがHTCとして現状最後のキャリア販売モデルとなりました。

HTC U11(HTV33)の仕様

項目 メーカー名 名称
機種ID HTC HTV32
SoC Qualcomm Snapdragon 835 MSM8998
CPU Qualcomm 4x 2.45GHz Kryo 280 (Cortex-A73)
4x 1.9GHz Kryo 280 (Cortex-A53)
(8 cores)
RAM LPDDR4X 4GB
Video Qualcomm Adreno 540 710MHz
(384 Shaders、Vulkan 1.1、OpenGL ES 3.2、OpenCL 2.0)
ストレージ 内部ストレージ 64GB
通信規格 4G FDD-LTE/LTE-Advanced
バンド 1,2,3,4,5,8,11,12,13,17,19,21,26,28
TD-LTE
バンド 38,41
3G
UMTS(W-CDMA)
850 / 900 / 1900 / 2100 MHz
2G GPRS/EDGE(GSM)
850/900/1800/1900 MHz
Wi-Fi   IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth   5.0
液晶 5.2インチ super LCD 5 1440×2560
カメラ リア 12Mピクセル
フロント 16Mピクセル
バッテリー   3000mAh
OS Google 初期 : Android 7.1 (2017年7月)
最終 : Android 9 (セキュリティバッヂ 2019年7月1日)

CPUがKryo 280となっていますが、KryoマイクロアーキテクチャではなくARM Cortex-A73カスタム品となっています。
高性能4コア、高効率4コアの合計8コア搭載したbig.LITTLE構成となっています。
Snapdragon 810時代の失敗は対策されていて、バッテリー消費は多い方ですが実用性は確保されていました。

初期のOSはAndroid 7.1、最終メジャーアップデートは2019年8月にリリースされたAndroid 9.0です。
Googleのリリースから約1年遅れ、2年でアップデート終了となりました。

商品紹介ビデオ

My HTC U11(HTV33)について

フロントより。
HTC 10、iPhone 8 Plusと比較です。HTC 10と比較すると一回り大きくなっています。
iPhone 8 Plusはまだ発表前なのでこの時はiPhone 7 Plusですがこれと同サイズでしょうか。

バックより。
HTC 10、iPhone 8 Plusと比較です。
HTC U11、iPhone 8 Plusは背面ガラス構造です。
iPhone 8系はU11の半年後発表ですので、少し先行した感じでしょうか。
iPhone 8 Plusとは縦横のサイズ的には同じですが、厚みがある分U11の方が少し大きい感じですね。

GeekBench Score

Model     HTC U11 HTC 10
CPU Name Snapdragon 835
MSM8998
Snapdragon 820
MSM8996
Core 8 Cores 4 Cores
Base Frequency 2.45GHz 2.2 GHz
RAM Type / Size LPDDR4X 4GB LPDDR4 4GB
GPU Device Name Adreno 540 Adreno 530
GeekBench ML
(Android 10以上)
TensorFlow Lite CPU Score 162 -
GPU Score 511 -
NNAPI Score 67 -
GeekBench 5

(Intel Core i3-8100
= 1000)
Single-Core
Performance
Single-Core Score 385 333
Crypto Score 562 375
Integer Score 391 333
Floating Point Score 342 327
Multi-Core
Performance
Multi-Core Score 1445 883
Crypto Score 2658 1135
Integer Score 1398 869
Floating Point Score 1343 872
Compute Vulkan Score 367 -
Open CL Score 1936 887
GeekBench 4

(Intel Core i7-6600U = 4000)
Single-Core
Performance
Single-Core Score 1913 1295
Crypto Score 1170 580
Integer Score 2088 1208
Floating Point Score 1403 1232
Memory Score 2472 1762
Multi-Core
Performance
Multi-Core Score 6319 3418
Crypto Score 5916 1869
Integer Score 8453 3917
Floating Point Score 5612 3520
Memory Score 2678 2529
Compute Open CL Performance Score 7978 5861

HTC 10と比較するとクロックアップ分スコアが上がっています。
Android 9なので、 GeekBench MLがインストールできましたのでベンチマークを実施しています。
動作クロック、コア数、メモリスピードの向上でマルチコアでは結構性能向上しています。

GFX Bench

Model   HTC U11 (au HTV33) HTC 10 (au HTV32)
GPU Device Name Adreno 540 Adreno 530
Shader数 384 256
動作周波数 710MHz 624MHz
高レベルテスト Aztec Vulkan (High Tier)
Vulkan 1.0
オンスクリーン 427.4 Frames 328.9 Frames
オフスクリーン(1440p) 423.6 Frames 319.6 Frames
Aztec Vulkan (Normal Tier)
Vulkan 1.0
オンスクリーン 689.9 Frames 542.2 Frames
オフスクリーン(1080p) 1254.8 Frames 869.1 Frames
Aztec (High Tier)
Open GL ES 3.1
オンスクリーン 457.4 Frames 440.1 Frames
オフスクリーン(1440p) 452.8 Frames 443.4 Frames
Aztec (Normal Tier)
Open GL ES 3.1
オンスクリーン 692.0 Frames 732.8 Frames
オフスクリーン(1080p) 1248.7 Frames 1034.6 Frames
Car Chase
Open GL ES 3.1
オンスクリーン 585.6 Frames 452.9 Frames
オフスクリーン(1080p) 1123.1 Frames 865.9 Frames
マンハッタン 3.1
Open GL ES 3.1
オンスクリーン 1009.3 Frames 712.9 Frames
オフスクリーン(1440p) 1038.6 Frames 768.9 Frames
オフスクリーン(1080p) 1916.9 Frames 1443.8 Frames
マンハッタン
Open GL ES 3.0
オンスクリーン 1698.1 Frames 1339.1 Frames
オフスクリーン(1080p) 2863.7 Frames 2004.7 Frames
ティラノサウルス レックス
Open GL ES 2.0
オンスクリーン 2785.7 Frames 1757.8 Frames
オフスクリーン(1080p) 4953.8 Frames 3020.9 Frames
低レベルテスト Tessellation
Open GL ES 3.1
オンスクリーン 1703.4 Frames 1514.4 Frames
オフスクリーン 4738.7 Frames 4102.0 Frames
算術論理演算 2
Open GL ES 3.0
オンスクリーン 1482.7 Frames 1360.5 Frames
オフスクリーン(1080p) 3049.6 Frames 4546.4 Frames
ドライブオーバーヘッド 2
Open GL ES 3.0
オンスクリーン 1230.5 Frames 360.1 Frames
オフスクリーン(1080p) 2969.3 Frames 753.0 Frames
Texturing
Open GL ES 3.0
オンスクリーン 9918 MTexels/s 5890 MTexels/s
オフスクリーン(1080p) 6596 MTexels/s 6041 MTexels/s

GFX Benchでは、Adreno 530からAdreno 540で、Shader数が1.5倍、クロックもアップしているので、おおむね1.5倍程度のの測定値ではOpen GL ES 2.0は大幅向上、ES 3.0/ES 3.1部分も結構スコアが向上しています。

3DMark - The Gamer's Benchmark

Model   HTC U11 (au HTV33) HTC 10 (au HTV32)
GPU Device Name Adreno 540 Adreno 530
Shader数 384 256
動作周波数 710MHz 624MHz
Sling Shot Extreme
Vulkan (Android 7以上)
Score 3138 2124
Graphics score 3416 2178
Physics score 2441 1953
Sling Shot Extreme Unlimited
Open GL ES 3.1 (Android 7以上)
Score 3225 2211
Graphics score 3340 2414
Physics score 2916 1707
Sling Shot Extreme
Open GL ES 3.1 (Android 7以上)
Score 3388 2107
Graphics score 3820 2890
Physics score 2428 1082
Sling Shot Unlimited
Open GL ES 3.0 (Android 5以上)
Score 4664 2305
Graphics score 5717 3048
Physics score 2836 1244
Sling Shot
Open GL ES 3.0 (Android 5以上)
Score 4548 2714
Graphics score 5447 3294
Physics score 2883 1680
Ice Storm Unlimited
Open GL ES 2.0
Score 38509 25252
Graphics score 50097 27169
Physics score 21281 20252

Windows用ゲーマーベンチマークで有名な3DMarkです。

写真撮影サンプル

写真をクリックすると原寸で表示します。

来島海峡大橋

今治城

横浜みなとみらい地区

コメント

HTC U11(HTV33)は、ハイレゾ音源、カメラ機能など国産スマホよりハイスペックな所があったのですが、
このハイスペックが売り上げにつながらかったですね。やはりHTCの日本市場でのブランド力の弱さが出たかもしれません。
その後、キャリア販売が無いもののHTC U12+が実質的に自社ブランドのスマートフォンの最終モデルで、
その後GoogleのPixel開発にHTCが担当していましたが、Pixel開発部門をHTCから買収するという事で、
実質的にスマートフォン事業から撤退となっています。

1998 - 2021 Atelier Nii all rights reserved.