Apple iPhone 11 UQ mobile / MHDG3J/A

マシンの近状

2021年6月に端末代が安くなっていた事、検証用兼ねてUQモバイル版のiPhone 11を入手しました。
色は壁紙に合わせてグリーンです。
2021年9月にUQモバイルがeSIM対応したので、UQモバイルをeSIM化しました。
UQモバイルのeSIM移行に伴い、仕事用の客先から提供されたdocomo回線をこの端末に付けました。

iPhone 11について

2019年にiPhone 11シリーズの普及モデルとして登場しました。
iPhone Xs Maxの後継がiPhone 11 Pro Max、iPhone Xsの後継がiPhone 11 Pro、iPhone XRの後継がiPhone 11となります。
液晶はiPhone XRと同じサイズ、解像度でカメラが広域と超広域のデュアルカメラとなり、
カメラが先代のiPhone XRと比較して判り易い違いとなっています。

iPhone 11の仕様

項目 メーカー名 名称
使用キャリア docomo プラン不明
UQ モバイル くりこしプランS +5G (eSIM)
製品ID Apple MHDG3J/A
機種ID Apple iPhone12,1
SoC Apple A13 Bionic
CPU Apple ARMv8.4-A 64bit 6 cores CPU
( 2.65 GHz Lightning x 2 cores / 1.8 GHz Thunder x 4 cores / L2 Cache 4MB )
RAM LPDDR4X 4266MHz 4GB
Video Apple A13 4 Core GPU
Neural Engine Apple 8 cores 
ストレージ 内部ストレージ 64GB
通信規格 4G
  • FDD-LTE
    (バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、
    19、20、21、25、26、28、29、30、32、66)
  • TD-LTE
    (バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
3G
  • UMTS/HSPA+/DC-HSDPA
    (850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
2G
  • GSM/EDGE
    (850、900、1,800、1,900MHz)
Wi-Fi   Wi-Fi 6 802.11ax 2.4GHz/5GHz
Bluetooth   5.0
ディスプレイ   6.1インチ LCD
1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi
  • 触覚タッチ搭載 Liquid Retina HDディスプレイ
カメラ リア デュアル12Mピクセル
フロント TrueDepth 12Mピクセル
バッテリー 内蔵充電式
リチウムイオンポリマー 3,110mAh
OS Apple 初期 : iOS 13.0 (2019年9月)
現在 : iOS 14.6 (2021年5月現在)

画面サイズはiPhone 11 Proのより大きい6.1インチですが、LCDである事、
解像度がiPhone XRと同じ1,792 x 828ピクセルという事でスペックは抑えられています。
ただSoCは上位モデルと同じ、解像度が低いという事はゲームのフレームレート重視の方には良いかもしれません。
正直、Retinaディスプレイだと解像度の違いは正直判らないかな…。

My iPhone 11について


iPhone 11はiPhone 12発売以降のモデルは薄型の箱に変更されています。
iPhone 12 Pro Maxと並べると厚みは一緒でした。

箱の中身です。
iPhone 12と同じくUSB TYPE-C - ライトニングケーブルのみです。

フロントパネル
iPhone 11とiPhone XRの比較です。
フロント側はボディーカラー以外は違いは判りません。

背面側より
iPhone 11世代から背面にiPhoneのロゴが無くなりました。
カメラレンズがiPhone XRが1個、iPhone 11が2個の違いですね。

 

GeekBench Score

Model     iPhone 11 iPhone XR
CPU Name Apple A13 Bionic
Apple A12 Bionic
Core / Thread 6 Cores 6 Cores
Base Frequency 2.66GHz 2.49GHz
RAM Size 4GB 3GB
Type LPDDR4X-4266 LPDDR4X-4266
GPU Device Name Apple A13 GPU Apple A12 GPU
GeekBench ML TensorFlow Lite CPU Score 697 547
GPU Score 1416 1135
Core ML Score 1638 1280
GeekBench 5

(Intel Core i3-8100
= 1000)
Single-Core
Performance
Single-Core Score 1339 1119
Crypto Score 2024 1541
Integer Score 1233 1057
Floating Point Score 1455 1184
Multi-Core
Performance
Multi-Core Score 3065 2501
Crypto Score 5405 3999
Integer Score 3149 2389
Floating Point Score 2493 2495
Compute Metal Score 7341 5374
GeekBench 4

(Intel Core i7-6600U = 4000)
Single-Core
Performance
Single-Core Score 5470 4816
Crypto Score 4717 3734
Integer Score 6116 5346
Floating Point Score 5380 4563
Memory Score 4342 4270
Multi-Core
Performance
Multi-Core Score 13884 11033
Crypto Score 12834 8874
Integer Score 18096 14589
Floating Point Score 13959 10665
Memory Score 4555 4124
Compute Metal Performance Score 30110 21577

iPhone 11、iPhone XRとの比較です。
iPhone XR世代からiPhone 11世代はクロック数以上のパフォーマンス向上をしています。

Linpack Benchmark

Model   iPhone 11 iPhone XR
Multi thread Mode
(Problem size = 2000,Number of runs =10)
Max 3453.07 Mflop/s 3126.68 Mflop/s
Avg 3326.58 Mflop/s 2827.43 Mflop/s
Single thread Mode
(Problem size = 2000,Number of runs =10)
Max 4618.75 Mflop/s 3279.24 Mflop/s
Avg 4573.33 Mflop/s 3262.76 Mflop/s

スーパーコンピューターのTOP500で利用されるLINPACの計算を実施したアプリです。
Problem Sizeが標準の500だと処理が軽すぎる為、2000に変更して10回繰り返しで測定しています。
こちらもGeekBenchと同じく、iPhone XRとiPhone 11では判る程度の強化がされています。

GFX Bench

Model     iPhone 11 iPhone XR
高レベルテスト Aztec (High Tier) オンスクリーン 3851.15 Frames 2891.26 Frames
オフスクリーン(1440p) 1637.92 Frames 1181.33 Frames
Aztec (Normal Tier)
オンスクリーン 3859.3 Frames 3857.54 Frames
オフスクリーン(1080p) 5085.65 Frames 3377.10 Frames
Car Chase オンスクリーン 3542.56 Frames 2888.51 Frames
オフスクリーン(1080p) 3603.76 Frames 2258.98 Frames
マンハッタン 3.1 オンスクリーン 3720.5 Frames 3720.92 Frames
オフスクリーン(1440p) 3159.79 Frames 2139.65 Frames
オフスクリーン(1080p) 6361.1 Frames 4254.36 Frames
マンハッタン 3.0 オンスクリーン 3723.04 Frames 3661.41 Frames
オフスクリーン(1080p) 9867.66 Frames 6723.10 Frames
ティラノサウルス レックス
オンスクリーン 3359.32 Frames 3360.10 Frames
オフスクリーン(1080p) 17293.2 Frames 10988.9 Frames
低レベルテスト 算術論理演算 2
オンスクリーン 1801.22 Frames 1788.87 Frames
オフスクリーン(1080p) 15242.1 Frames 8477.13 Frames
ドライブオーバーヘッド 2
OpenGL ES 3.0
オンスクリーン 1799.34 Frames 1797.18 Frames
オフスクリーン(1080p) 11413.5 Frames 14385.6 Frames
Fill 2 オンスクリーン 19576 MTexels/s 12385 MTexels/s
オフスクリーン(1080p) 27538 MTexels/s 17309 MTexels/s

GFX Benchはオンスクリーンでは画面解像度が大きくなるほどフレームレート不利になる事、60fps上限の為軽量テストでは差は出ません。
オフスクリーンはiPhone 11はiPhone XRの1.7倍程度のパフォーマンスアップが実施されている事が判ります。

3DMark - The Gamer's Benchmark

Model   iPhone 11 iPhone Xs Max
Wild Life Extreme Unlimited Score 1556 765
Avarage frame rate 9.3 FPS 4.9 FPS
Wild Life Unlimited Score 7837 5101
Avarage frame rate 46.9 FPS 30.5 FPS
Sling Shot Extreme Unlimited Score 3316 2700
Graphics score 9947 3122
Physics score 994 1831
Ice Storm Unlimited Score 97625 80954
Graphics score 200190 176277
Physics score 34150 27986

Windows用ゲーマーベンチマークで有名な3DMarkです。
こちらもiPhone XRと比較して結構パフォーマンスアップしている事が判ります。

BASEMARK METAL

Model   iPhone 11 iPhone XR
Overall   3247 2278
Baseline Measurements Lighting 81 68
Compute 89 86
Instancing 97 89
Post-Processing 82 63

PCゲーム品質のレンダリングで視覚的に測定するベンチマークです。
解像度の影響が張著に出ている結果となりました。

ASTEROIDS Snow Forest Benchmark

Model     iPhone 11 iPhone XR
Average onscreen 4x MSAA 60.0 FPS
(1792x828)
60.0 FPS
(1792x828)
offscreen 3840x2160 4x MSAA 50.2 FPS 29.1 FPS
1920x1080 4x MSAA 153.7 FPS 83.3 FPS

雪と森の中の人間と昆虫のキャラクターアニメーションのベンチマークです。
こちらもiPhone 11のパフォーマンスの良さはよく判ります。

写真撮影サンプル

写真をクリックすると原寸で表示します。

iPhone 11では広角と超広角の2個のカメラ構成となっています。
広角は6枚構成のレンズで、絞り値はf/1.8、超広角は5枚構成のレンズで、絞り値はf/2.4、視野角は120°となります。
ナイトモードは広角のみ、超広角は未対応。比べるとナイトモードの凄さが判ります。

横浜みなとみらい地区(広角)

横浜みなとみらい地区(超広角)

横浜みなとみらい地区 夜間(広角ナイトモード)

横浜みなとみらい地区 夜間(超広角)

横浜赤レンガ倉庫 夜間(広角ナイトモード)

横浜赤レンガ倉庫 夜間(超広角)

来島海峡大橋(広角)

来島海峡大橋(超広角)

今治城(広角)

コメント

UQモバイルのiPhone 11が安かったので検証端末兼ねて購入しました。
今触ると何故iPhone 11が出た時に買い替えていなかったのかと思ってしまいました。

1998 - 2021 Atelier Nii all rights reserved.