Apple iPhone 12 Pro Max docomo / MGCX3J/A

マシンの近状

2021年4月にdocomoの機種変更で手に入れました。
データ通信は楽天モバイルのeSIMを付けて、docomoのパケット利用を最低限に。
2021年9月にUQモバイルがeSIM対応したので、データ通信用でeSIM側をUQモバイルに変更しました。

iPhone 12 Pro Maxについて

2020年にiPhone 11 Pro Maxの後継モデルとして登場しました。
デザインがiPhone X系から来た丸みのあるデザインから、iPhone 5世代の様な直線基調のデザインになりました。
12 Pro Maxは、6.7インチのOLEDのSuper Retina XDRディスプレイを搭載。
従来の11 Pro Maxは6.5インチでしたので若干のサイズアップとなっています。(解像度もアップ)
このモデルの最大のトピックは、5Gに対応した最初のiPhone世代という事です。
あとこの世代で変わった事の一つにACアダプタとヘッドセットの付属が廃止されました。ひとつの時代の流れですかね。

iPhone 12 Pro Maxの仕様

項目 メーカー名 名称
使用キャリア docomo 5Gギガライト
UQモバイル くりこしプランS +5G (eSIM)
製品ID Apple MGCX3J/A (モデルA2410)
機種ID Apple iPhone13,4
SoC Apple A14 Bionic
CPU Apple ARMv8.6-A 64bit 6 cores CPU
( 3.1GHz Firestorm x 2 cores / 1.8 GHz Icestorm x 4 cores / L2 Cache 4MB )
RAM LPDDR4X 4266MHz 6GB
Video Apple 4-Core GPU
Neural Engine Apple 16 cores 
ストレージ 内部ストレージ 128GB
通信規格 5G 5G NR
(バンドn1、n2、n3、n5、n7、n8、n12、n20、n25、n28、n38、n40、n41、n66、n77、n78、n79)
4G FDD-LTE
(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、14、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66、71)
TD-LTE
(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
3G UMTS(W-CDMA)/HSPA+/DC-HSDPA
(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
2G GSM/EDGE
(850、900、1,800、1,900MHz)
Wi-Fi   Wi-Fi 6 802.11ax 2.4GHz/5GHz
Bluetooth   5.0
ディスプレイ   6.7インチ OLED
  • 2,778 x 1,284ピクセル解像度、458ppi
    Super Retina XDRディスプレイ
カメラ リア
  • Pro 12MPカメラシステム:超広角、広角、望遠カメラ
フロント TrueDepth 12Mピクセル
バッテリー 内蔵充電式
リチウムイオンポリマー 3,687mAh
OS Apple 初期 : iOS 14.2 (2020年11月)
現在 : iOS 14.7.1 (2021年8月現在)

流石にiPhone 8 Plus、iPhone X世代と比較するとSoC周りのスペックが向上しています。あと大きいのがカメラ周りですね。
バッテリーもより大容量化しています。

My iPhone 12 Pro Maxについて


ACアダプタやヘッドセットが付属しくなった分、厚みが減っています。

開けたところ
梱包方法も開けやすいようにシンプル化されていました。
液晶カバーが紙製なのは時代の流れ?

前より
今まで使用していたiPhone 8 Plusと比較です。
サイズ的には厚みが増えた点以外はサイズ感は変わりません。

後ろより
カメラの変化が大きいですね。

GeekBench Score

Model     iPhone 12 Pro Max iPhone 12 mini iPhone 8 Plus
CPU Name Apple A14 Bionic
Apple A14 Bionic
Apple A11 Bionic
Core / Thread 6 Cores 6 Cores 6 Cores
Base Frequency 2.99GHz 2.99GHz 2.39GHz
RAM Size 6GB 4GB 3GB
Type LPDDR4X-4266 LPDDR4X-4266 LPDDR4X-4266
GPU Device Name Apple A14 GPU Apple A14 GPU Apple A11 GPU
GeekBench ML TensorFlow Lite CPU Score 910 888 412
GPU Score 1624 1624 788
Core ML Score 2357 2338 421
GeekBench 5

(Intel Core i3-8100
= 1000)
Single-Core
Performance
Single-Core Score 1596 1595 933
Crypto Score 2470 2405 1350
Integer Score 1452 1455 886
Floating Point Score 1763 1764 965
Multi-Core
Performance
Multi-Core Score 4222 4121 2268
Crypto Score 5263 5414 3265
Integer Score 3972 3886 2480
Floating Point Score 4590 4415 1641
Compute Metal Score 9083 9292 4012
GeekBench 4

(Intel Core i7-6600U = 4000)
Single-Core
Performance
Single-Core Score 6673 6665 4240
Crypto Score 6524 6600 3079
Integer Score 7336 7317 4670
Floating Point Score 6721 6709 3673
Memory Score 5149 5146 3966
Multi-Core
Performance
Multi-Core Score 17534 16766 10522
Crypto Score 17976 16606 7503
Integer Score 22283 21612 13859
Floating Point Score 18438 17117 10341
Memory Score 5384 5377 4037
Compute Metal Performance Score 32349 32799 16097

2世代すっ飛ばしてだと大分パフォーマンス値に違いが出ています。1.5倍以上の性能差がででいますね。
Geekbench MLやGPU(Metal)の計算性能は2倍以上となっています。
特にGeekbench MLのCore ML Scoreに至っては5倍のスコアとなっています。
iPhone 12 Pro MaxとiPhone 12 miniの比較は基本誤差の範囲ですね。

Linpack Benchmark

    iPhone 12 Pro Max iPhone 12 mini iPhone 8 Plus
Multi thread Mode
(Problem size = 2000,Number of runs =10)
Max 3290.88 Mflop/s 3305.14 Mflop/s 2884.64 Mflop/s
Avg 3242.36 Mflop/s 3275.29 Mflop/s 2364.56 Mflop/s
Single thread Mode
(Problem size = 2000,Number of runs =10)
Max 5037.01 Mflop/s 4835.97 Mflop/s 2930.63 Mflop/s
Avg 4665.51 Mflop/s 4643.70 Mflop/s 2885.43 Mflop/s

スーパーコンピューターのTOP500で利用されるLINPACの計算を実施したアプリです。
Problem Sizeが標準の500だと処理が軽すぎる為、2000に変更して10回繰り返しで測定しています。
iPhone 8 Plusと比較するとマルチスレッドのAvgがは約1.6倍、シングルスレッドのAvgが約1.4倍となっています。
iPhone 12 miniとの比較はこちらも誤差の範囲です。

GFX Bench

      iPhone 12 Pro Max iPhone 12 mini iPhone 8 Plus
高レベルテスト Aztec (High Tier) オンスクリーン 2124.69 Frames 2694.07 Frames 1317.56 Frames
オフスクリーン(1440p) 1895.22 Frames 1855.24 Frames 722.089 Frames
Aztec (Normal Tier)
オンスクリーン 3370.17 Frames 3853.5 Frames 2100.48 Frames
オフスクリーン(1080p) 5283.77 Frames 4687.48 Frames 2088.53 Frames
Car Chase オンスクリーン 2448.8 Frames 2865.33 Frames 1546.33 Frames
オフスクリーン(1080p) 4045.44 Frames 3585.21 Frames 1537.44 Frames
マンハッタン 3.1 オンスクリーン 3682.93 Frames 3718.32 Frames 2642 Frames
オフスクリーン(1440p) 3676.68 Frames 3273.83 Frames 1628.4 Frames
オフスクリーン(1080p) 6652.78 Frames 6130.35 Frames 2696.17 Frames
マンハッタン 3.0 オンスクリーン 3710.2 Frames 3723.86 Frames 3459.83 Frames
オフスクリーン(1080p) 9652.04 Frames 9487.94 Frames 3533.32 Frames
ティラノサウルス レックス
オンスクリーン 3354.44 Frames 3361.26 Frames 3355.56 Frames
オフスクリーン(1080p) 14968.1 Frames 15022.6 Frames 7952.73 Frames
低レベルテスト 算術論理演算 2
オンスクリーン 1774.17 Frames 1801.74 Frames 1797.74 Frames
オフスクリーン(1080p) 19322.8 Frames 17443.7 Frames 7131.58 Frames
ドライブオーバーヘッド 2
オンスクリーン 1796.28 Frames 1800.52 Frames 1796.1 Frames
オフスクリーン(1080p) 13894.1 Frames 13388.4 Frames 10711.8 Frames
Fill 2 オンスクリーン 31183 MTexels/s 28568 MTexels/s 15828 MTexels/s
オフスクリーン(1080p) 27381 MTexels/s 27855 MTexels/s 12321 MTexels/s

GFX Benchは画面解像度が大きくなるほどフレームレート不利になりますが、結構匹敵したパフォーマンスが出ています。
オフスクリーンの比較だとiPhone 8 Plusと比較して実質2.5倍程度のパフォーマンスででしょうか。

3DMark - The Gamer's Benchmark

Model   iPhone 12 Pro Max iPhone 12 mini iPhone 8 Plus
Wild Life Extreme Unlimited Score 862 1732 749
Avarage frame rate 5.2 FPS 10.4 FPS 4.5 FPS
Wild Life Unlimited Score 3909 7058 3561
Avarage frame rate 23.4 FPS 42.3 FPS 21.3 FPS
Sling Shot Extreme Unlimited Score 4386 5819 2944
Graphics score 5447 8649 3483
Physics score 2807 2712 1931
Ice Storm Unlimited Score 109575 109135 65018
Graphics score 224782 222581 115969
Physics score 39221 39203 25621

Windows用ゲーマーベンチマークで有名な3DMarkです。
Wild Lifeと、Sling Shotをおおよそ1.2~1.3倍程度のパフォーマンスでした。

BASEMARK METAL

    iPhone 12 Pro Max iPhone 12 mini iPhone 8 Plus
Overall   3408 3305 1523
Baseline Measurements Lighting 85 80 67
Compute 99 92 86
Instancing 100 93 92
Post-Processing 89 78 66

PCゲーム品質のレンダリングで視覚的に測定するベンチマークです。
MetalはiOSのOpenGL ESの後継で実装されたAPIでOpenGL ESではiOSの性能を生かしきれなかった点をカバーされています。
iPhone 8 Plusと比較して2倍以上のスコアでした。
負荷でSoCが加熱するとスコアが低下するのでクールダウンが必要…。

ASTEROIDS Snow Forest Benchmark

      iPhone 12 Pro Max iPhone 12 mini iPhone 8 Plus
Average onscreen 4x MSAA 59.9 FPS
(2688x1242)
60.0 FPS
(2238x1080)
53.1 FPS
(1920x1080)
offscreen 3840x2160 4x MSAA 56.2 FPS 54.3 FPS 19.3 FPS
1920x1080 4x MSAA 196.6 FPS 149.4 FPS 53.7 FPS

雪と森の中の人間と昆虫のキャラクターアニメーションのベンチマークです。
以外にPro Maxとminiでも差が出ていました。

写真撮影サンプル

写真をクリックすると原寸で表示します。

iPhone 12 Pro Maxでは広角と超広角、望遠の3個のカメラ構成となっています。
広角は7枚構成のレンズで、絞り値はf/1.6、超広角は、5枚構成のレンズで、絞り値はf/2.4、視野角は120°、
望遠は、6枚構成のレンズで、絞り値はf/2.2となります。
ナイトモードは、iPhone 12系は広角と超広角にも対応しています。

横浜みなとみらい地区(広角)

横浜みなとみらい地区(超広角)

横浜みなとみらい地区(望遠)

横浜みなとみらい地区 夜間(広角ナイトモード)

横浜みなとみらい地区 夜間(超広角ナイトモード)

横浜みなとみらい地区 夜間(望遠ナイトモード)

横浜赤レンガ倉庫 夜間(広角ナイトモード)

横浜赤レンガ倉庫 夜間(超広角ナイトモード)

来島海峡大橋(広角)

来島海峡大橋(超広角)

来島海峡大橋(望遠)

今治城(広角)

コメント

iPhone 8 Plusがお疲れモードだったので2021年4月ドコモオンラインショップで機種変更しました。
色は新色のパシフィックブルー、ストレージサイズは128GBです。
一つ下のiPhone 12 Proにするか悩んだのだけど価格差が少ない、大きい方が目にやさしいでPro Maxにしました。
今度も3年程現役かな。

1998 - 2021 Atelier Nii all rights reserved.