Gateway FX6850-H78F/G (2011年3月発売)

マシンの近状

2011年12月に再生品のGateway FX6850を購入しました。2019年で8年目。
Windows 10 Proへ移行し、壊れたメモリ、ビデオカード、電源を交換して延命中。
2019年にビデオカードをNVIDIA GeForce GTX 680 4GBに交換しました。
2019年8月にFX6860を入手したためFX6850は実家用PCに移行しました。

Gateway FX6850-H78F/Gについて


クリックするとカタログPDFが表示されます。

2011年3月にGateway FXシリーズのGateway FX6840-H74F/GL の後継モデルとして登場しました。
外見は先代のFX6840と共通ながら第二世代のIntel Core iシリーズ(Sandy Bridge)を搭載した内部はフルモデルチェンジしたモデルです。
ビデオカードには、GeForce GTX4870を搭載していて、134,800円と当時としては比較的リーズナブルだったと思います。
後継モデルとして登場した最初のGateway FX6860シリーズは、チップセットはそのままでUSB 3.0をPCI-Expressカードで追加し、
その後のマイナーチェンジモデルでマザーボード上にUSB 3.0端子が追加されました。
CPUは新モデルが登場していなかったことからFX6850から変更されず、GPUをGeForce GTX570へアップグレードされています。
最終モデルでIvy Bridge世代のCPUに更新、GeForce GTX660にアップグレードされ、その後Gateway DXに統合されています。

Gateway FX6840以降を比較すると以下の通り。

  FX6840-H74F/GL FX6840-N74F/GL FX6850-H78F/G
発売日 2010年4月 2010年8月 2011年3月
マザー Acer FX6840
H57H-AM2
Acer FX6850
BIOS Type Legacy UEFI
BIOS Version P01-A1 P01-A3L? P01-A3
CPU Intel Core i7-860
Lynnfield
4コア 8スレッド
2.8GHz/L3 8MB
Intel Corei7-870
Lynnfield
4コア 8スレッド
2.93GHz/L3 8MB
Intel Core i7-2600
Sandy Bridge
4コア 8スレッド
3.4GHz/L3 8MB
チップセット Intel H57 Express Intel H67 Express
RAM DDR3-1333MHz 4GB
最大16GB
DDR3-1333MHz 8GB
最大32GB
ビデオカード ATI
RADEON HD 5850
GDDR5 1GB
NVIDIA
GeForce GTX 470
GDDR5 1.28GB
NVIDIA
GeForce GTX 480
GDDR5 1.5GB
UEFIビデオカードの動作 〇(レガシーモード)
PCI-Express PCI-Express 2.0
x16 1スロット(0)
X1 2スロット(1)
PCI 1スロット(1)

PCI-Express 2.0
x16 1スロット(0)
X1 3スロット(2)
SATA SATA 2.0×6 SATA 3.0×2 (HDDベイ)
SATA 2.0×4 (スロット)
HDD 1TB 
HDD UEFI対応 ×
光学ドライブ スーパーマルチ
USB USB2.0×10
OS Windows 7
Home Premium 64bit

FX6850は前モデルのFX6840-N74F/GLからSandy Bridge世代に替わって、メモリが8GBにアップグレードし、
ビデオカードがGeForce GTX 480へアップグレードしたモデルとなります。

Gateway FX6850の現在の仕様

項目 メーカー名 名称
マザー Acer FX6850 (P01-A3)
CPU Intel Core i7-2600
(3.4GHz/L3 8MB)
チップセット Intel H67 Express
RAM DDR3-1333 16GB (8GB×2)
Video NVIDIA (ELSA) GeForce GTX 680 GDDR5 2GB
HDD Seagate ST2000LM007 (2TB/Boot)
WDC WD25EZRX (2.5TB)
光学ドライブ パイオニア BDR-209M (BD-RW)
USBカード 玄人志向 PCI-Express 外部2ポート USB 3.0
USB3.0RA-P2H2-PCIE
電源 Thermaltake SMART 600W
OS Microsoft Windows 10 Pro 64bit

Windows 10の無償アップデートでWindos 10にアップデートしました。
メモリも元のメモリでエラーが発生したため、8GBx2枚の16GBにしてます。
起動ドライブを2TBのHDDに変更。サブトライブに2.5TBのHDDを追加。
2TBに不良セクタが出ていたため、Seagateの2TBに再度交換。

ビデオカードが故障したため、現在はGeForce GTX 680に変更。

電源も不調があったため、Thermaltakeの600Wに交換。
750Wからダウンですがスペック的に問題は発生していません。

光学ドライブをブルーレイ書き込み可能なドライブに交換。

USB 3.0カード(玄人 USB3.0RA-P2H2-PCIE)を追加して
USB HDDの接続などを行っていますが、起動ドライブとしては不可です。


HWiNFO64測定結果

Sanday BrigeのCore i7-2600とKepler世代のGeForce GTX 680です。
メモリは、8GB x 2の16GBとなっています。

オリジナルのGeForce GTX 480の測定結果です。

GPU-Z測定結果

GPUをより詳細に。BIOSは2012年3月版の様子です。UEFI対応です。
2012年発売版はUEFI非対応と思うのですが、このモデルはUEFI版だったのでFX6860-H76F/GLでは使えませんでした。
非UFI版をUFI版に改造する方法があるのでこのGeForce GTX680はこの改造版かもしれません。

オリジナルのGeForce GTX 480のGPU-Zです。

GPU クロックが700MHzとGeForce GTX 680と比較すると動作クロックが低いことが判ります。

GeekBench Score

  Model   FX6850-H78F/G
FX6840-H74F/GL
CPU Name Intel Core i7-2600
Intel Core i7-860
Base Frequency 3.4GHz 2.8GHz
GeekBench 5

(Intel Core i3-8100 = 1000)
Single-Core
Performance
Single-Core Score 749 585
Crypto Score 790 60
Integer Score 719 605
Floating Point Score 806 628
Multi-Core
Performance
Multi-Core Score 2886 2158
Crypto Score 2913 248
Integer Score 2847 2277
Floating Point Score 2966 2219
GeekBench 4

(Intel Core i7-6600U = 4000)
Single-Core Performance Single-Core Score 3488 2687
Crypto Score 2926 166
Integer Score 3633 2937
Floating Point Score 3189 2301
Memory Score 3755 3334
Multi-Core Performance Multi-Core Score 11594 8566
Crypto Score 8666 620
Integer Score 14767 11492
Floating Point Score 12372 8623
Memory Score 4021 3885

第一世代Core i7搭載のGateway FX6800(Core i7-960交換済)とGeekbench Browser上に登録されているGateway FX6840と比較してみました。
第一世代Core i7は、9x0系、8x0系共にAES-NIという暗号化の拡張機能が無い為、Crypto Scoreに極端な差があります。
ちなみにGateway FX6850のBIOSでは、初期状態はAES-NIが無効化されていますので注意が必要です。
全体的にクロック数以上の差が出ているので第二世代Core i7のパフォーマンス改良がされている事が判ります。

CINEBENCH

3DツールのCINEMA 4Dを開発しているMAXON社の動作パフォーマンスを測定するベンチマークです。
2019年にRelease 20が公開されました。

Model   FX6850-H78F/G
FX6840-H74F/GL
CPU Name Intel Core i7-2600
Intel Core i7-860
Core / Thread 4 Cores, 8 Threads 4 Cores, 8 Threads
Base Frequency 3.4GHz 2.8GHz
Memory Size 16GB 8GB
Type DDR3 SDRAM DDR3 SDRAM
Frequency 666MHz 666MHz
CINEBENCH R20 (2019年) CPU 1282 pts 965 pts
CINEBENCH R15 (2013年) CPU 582 cb 455 cb
CINEBENCH R11.5 (2010年) CPU 6.55 pts 5.02 pts
CINEBENCH R10 (2007年)
Single CPU 5996 CB 4751 CB
Multiple CPU 21713 CB 17132 CB
Multiprocessor Speedup 3.62 x 3.61 x

FX6800との比較ですが、R10はマルチコアがうまく生かせず(レンダリングが早いと分散ミスする様子)、
R15はレンダリング素材が軽量なために差が小さくなっている様子です。

3DMark

ベンチマーク定番の3DMarkです。

    FX6850-H78F/G FX6840
    Intel Core i7-2600 Intel Core i7-860
    NVIDIA
GeForce GTX 680
GDDR5 2GB
NVIDIA
GeForce GTX 480
GDDR5 1.5GB
AMD
Radeon HD 5750
GDDR5 1GB
Time Spy Extreme
(DX12/4K)
Time Spy Extreme V1.0 スコア 940 測定不可 測定不可
グラフィックスのスコア 907
CPUスコア 1194
Time Spy
(DX12)
Time Spy V1.0 スコア 2006 1553 測定不可
グラフィックスのスコア 1917 1546
CPUスコア 2725 1599
Night Raid
(DX12)
Night Raid V1.0 スコア 15525 9565 測定不可
グラフィックスのスコア 27503 22116
CPUスコア 4477 2269
Fire Strike Ultra
(DX11/4K)
Fire Strike Ultra V1.1 スコア 1638 測定不可 測定不可
グラフィックスのスコア 1608
物理スコア 8685
総合スコア 789
Fire Strike
(DX11)
Fire Strike V1.1 スコア 6351 3033 2378
グラフィックスのスコア 7177 3536 2455
物理スコア 8696 8876 6686
総合スコア 2802 994 1082
Sky Diver
(DX11)
Sky Diver V1.0 スコア 17574 11503 8170
グラフィックスのスコア 23598 19902 8631
物理スコア 7798 3916 6093
総合スコア 16999 9140 9200

元々ついていたオリジナルのGeForce GTX 480と旧世代のFX6840のRadeon HD 5750のスコアと比較です。

Unigine Superposition

Unigineが2017年に公開したベンチマークソフトです。

Model FX6850-H78F/G FX6840
CPU Intel Core i7-2600
Intel Core i7-860
GPU NVIDIA
GeForce GTX 680
GDDR5 2GB
NVIDIA
GeForce GTX 480
GDDR5 1.5GB
AMD
Radeon HD 5750
GDDR5 1GB
8K OPTIMIZED RESULT (VRAM 6241MB) 789 測定不能  
4K OPTIMIZED RESULT (VRAM 4193MB) 2297 546  
1080P EXTREME RESULT (VRAM 3322MB) 1253 810  
1080P HIGHT RESULT (VRAM 3320MB) 3927 1917  
1080P MEDIUM RESULT (VRAM 1299MB) 5447 2867 1638
720P LOW RESULT (VRAM 643MB) 13137 8095 5180

GeForce GTX 680とGeForce GTX 570を比較するとパフォーマンス的には1.5倍程度。
VRAM容量の差が出ていると思われます。

FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION Official Benchmark Ver 1.2

スクウェア・エニックスが2018年2月に動作確認用に公開したベンチマークソフトです。

Model FX6850-H78F/G
CPU Intel Core i7-2600
GPU NVIDIA
GeForce GTX 680
GDDR5 2GB
NVIDIA
GeForce GTX 480
GDDR5 1.5GB
高画質 1920x1080 フルスクリーン 2922 (やや重い) 1062 (動作困難)
標準画質 1920x1080 フルスクリーン 3793 (普通) 1985 (動作困難)
軽量画質 1920x1080 フルスクリーン 5230 (やや快適) 2725 (やや重い)

ビデオカードの交換で結構パフォーマンス差が出ます。

コメント

GatewayのゲーミングPCモデルですが、実質Acerのケース変更バージョンですね。
2012年に購入したPCですが、Windows 10、HDD交換、ビデオ交換、メモリ増設、電源交換で結構延命できているPCと思います。
ブートドライブをSSDに交換したら快適になると思うので余裕があるときに交換してみたいですね。
FX6860を入手したのでサブPC扱いとなりましたが、 もう少し頑張ってもらう予定です。

1998 - 2020 Atelier Nii all rights reserved.